ワールドナビ > スタッフ紹介

採用情報

スタッフ紹介

営業スタッフ・若手ホープのメンバー4人に、ワールドナビという会社や仕事についてのアンケートを実施しました!

入社を決めたきっかけは?

上村

土日祝が休みで、かつ英語が使える仕事を探していたので、募集記事を見た時に興味がわき、応募しました。面接の時も非常に話しやすくフレンドリーな印象で魅力を感じましたので、決まるといいな、と思いました。

八尾

いくつか面接を受けましたが、ワールドナビは面接の時、とてもオープンな雰囲気だったので、風通しのいい会社じゃないかと感じたことです。

谷口

転職の際に約30社面接を受けましたが、圧倒的に印象が良かったことです。入社して5年が経った今でも、その時の直感は間違ってなかったと自信を持って言えますね。

ハラミーヨ

貿易業務に興味があって、応募しました。面接時にはアットホームな感じがあったし、この会社ならすぐになじめるかなと思ったのも大きなポイントです。

入社後の印象はどうでしたか?

上村

想像以上に職場に活気があってちょっと驚きました。社員同士が気兼ねなく話をしていて、小さなことでもすぐに問題解決しているなと。良い意味で日本らしくない会社だと思いました。

八尾

入社直後の1週間で3回も歓迎会をしてもらったのにはびっくりしました。日常的にこんなに飲み会があるのかと不安にもなりましたが、実際はそのようなこともなく、本当に歓迎してもらったのだなと嬉しく思いました。また、社員の皆さんが無駄な残業をせず、定時を過ぎるとサッと帰るのには最初はちょっと驚きましたが、それも仕事に取り組む姿勢とかプライドとか、メリハリのようなものを感じて、いい会社だなと思いました。

谷口

営業スタッフ全員がオフィスにいることはほとんどなく、出張が多いですね。営業は常に海外市場にアンテナを張っていて、ここぞというタイミングでは迅速に海外出張に出ます。年齢や在社年数に関係なくチャレンジさせてくれる。僕自身も入社して5年の間に、7カ国に海外出張に行きました。

ハラミーヨ

日本人だけでなく外国人もたくさんいるのに、社員同士の仲が良いなと感じたのが第一印象です。これまでの経験にないくらい、職場の良い雰囲気を感じました。

現在の仕事内容は?

上村

営業アシスタントとして、主に東南アジアとアフリカ地域に向けた輸出に関する車輌管理や、書類作成等を担当しています。海外スタッフと英語でメールやチャット、電話等のやり取りを行い、スムーズに業務連携できるよう努めるのも大事な役割だと思っています。

八尾

営業アシスタントとして、海外拠点の運営に携わっています。仕入れた商品の輸出手配から、お客様の元に届くまでの進捗管理などを担当しています。

谷口

海外営業職として、現在はヨーロッパとアジアの計3カ国を担当し、中古車の仕入・販売を担当しています。お客様に喜んでもらえる商品を仕入れ、商品の状況を把握し、できるだけ早くお客様に届けられることを心がけています。

ハラミーヨ

営業アシスタントとして、今は仕事を覚えているところです。少しずつですが、一人で任される場面も増えてきてやりがいを感じています。

ワールドナビの強みや特色は?

上村

営業がすごくアグレッシブで次々と海外市場を開拓していること!私が入社してからも、取引国が何カ国も増えました!それにつれて私が覚えなければいけないことも増えましたが(笑)。

八尾

マーケット(各国市場)のリサーチ力と新規開拓へのチャレンジ精神が強みだと思います。状況や変化を敏感にキャッチしてスピーディに行動する、会社全体で柔軟に対応しているように感じます。

谷口

任された仕事は自分の裁量で行動させてくれる場面が多くあります。そんな社風が国内外での新しいマーケットの開拓にすごく役立っていると感じます。

ハラミーヨ

社員に外国人も多く、海外の営業拠点もあり、インターナショナルなところが特長ですね。多彩な海外拠点での業務や多国籍のスタッフをまとめている社長の国際感覚はすごいなと感じますが、同時に、みんなと同じ目線に立って、話しかけやすい雰囲気なのもすごいと思います。

仕事上での印象的なエピソードは?

上村

サービス改善・向上のため、ウェブシステムを再構築するプロジェクトがあったのですが、そのプロジェクトに推進メンバーとして参加したことです。より使いやすいシステムを目指し、他の営業スタッフの意見を集約してチームに提案し、それがカタチになった時はすごく嬉しかったです。

八尾

上司が海外出張で3ヵ月間不在の時、自分で優先順位を考え行動したことが結果に結びついた時は嬉しかったです。アシスタントの立場ですが、自分で新しい外注先を開拓して取引条件などを提示して商談を行い、取引を開始できた時はやりがいを感じました。この時はコスト削減にも貢献できたので、達成感を得ることもできましたね。

谷口

大型台風の直撃で港に保管していた商品が浸水被害を受けた時、社内にネガティブな雰囲気がまったくなく、社員が一丸となって通常の運営状態まですぐに戻したこと。本当に対応が早くて、ワールドナビの底力を見た気がしました。みんなが笑顔で、被災した後のごみ処理をしていたのは印象的でしたね。

ハラミーヨ

僕はまだ入社して1年も経っていないのですが、自分が分かっているつもりでいたことが、全然できなくて悔しい思いをしたことが何度もあります。でもそんな時、上司や先輩、同僚だけでなく、海外スタッフもサポートしてくれたことには、とても感動しました。

仕事上で心掛けていることは?

上村

営業スタッフは、特に海外出張中は時差などもあって、業務連絡などもスムーズにできないこともあります。様々な状況を理解し、問題点やボトルネックを自ら見つけ、交通整理ができるよう心がけています。

八尾

営業目線で自ら仕事を見つけるように心掛けています。

谷口

いろんな国々の人と深く接する中で、営業マンとして、お客様との信頼関係づくりを心がけています。海外出張中には、休みを利用して観光地を巡ったり、ローカルフードにトライしたり、その国の文化を理解することに努め、お客様との深い関係性を築くことに役立てています。

ハラミーヨ

国際的でいろいろな人と関わる仕事である以上、それぞれに違った意見があるのは当たり前なので、まずは相手の意見を受け止めてから、自分の意見を出すように心がけています。

未来の後輩社員へひと言!

上村

楽しく働けるよう、私がサポートしますよ!

八尾

あなたの力で、ワールドナビに新しい風を吹かせてください!!

谷口

世界を舞台に、自分の可能性を試したい人は、ぜひ!!

ハラミーヨ

Give yourself the opportunity to improve in international fields.

PAGE TOP